新着情報!お見逃しなく!
RSS2.0
本日、3年生ではスーパー等の学習を行っています。 バナナが外国産だということに気がついた子供たち。 なんで外国産なのかな?   今日はなんと、神川町で『バナナ』を生産・出荷されている地元の企業様にお越しいただき、ゲストティーチャーとして、お話をしていただきました。   「なるほど、そうだったんだ。」 「買う人が何を求めているかでも違いがあるんだな。」   と色々な視点で考えることができた子供たち。 貴重な学習の機会になりました。 ありがとうございました。ぜひ、お家でもお話を聴いてみてください。 青柳小、一歩前へ!   貴重なかみかわ。 バナナ注文殺到でなかなか入手困難でブログ担当者もまだ食べたことがありません。 ぜひ、機会があればチャレンジしたいと思います。