新着情報!お見逃しなく!
RSS2.0
今朝は読書の時間。 4~6年生は、自分で選んだ本を読みます。 1~3年生は、サルビア会のみなさんによる読み聞かせの時間でした。 十二支や、クリスマスなど、季節に合わせたお話。 主人公の気持ちを考えさせられるお話。 それぞれのクラスに合わせて選んでくださった絵本を読み聞かせていただきました。 子供たちも真剣に聞いていました。 子供たちの心の中に何かが残る、そんな素敵な読み聞かせの機会となっています。
路線バスに乗って、神川町役場、神川町中央公民館、神川町保健センターの見学に出かけました。   神川町役場では、町の人たちのために様々な仕事をしている様子を見学させていただきました。 議会場や、議会の様子を写すモニターなども、実際に見せていただきました。 神川町中央公民館では、町の人の興味や関心に合わせた活動をするための、様々な部屋を見せていただきました。 発表のためのホールや、たくさんの本がある図書室などを見せていただきました。 神川町保健センターでは、大人の方の健康診断の部屋や、赤ちゃんの検診の部屋や道具などを見せていただきまいた。 赤ちゃんの時に、ここで検診を受けた児童もいるのですね。   帰りの路線バスでは、一人ひとりが整理券を取って、運賃を支払う体験もしました。 どきどきしながらも、全員が運賃を支払うことができました。   多くの体験ができた、生活科見学となりました。
本日、神川町包括支援センターの皆様を講師にお迎えして、4年生を対象とした『認知症サポーター養成講座』を開催いたしました。 講師の皆様に、認知症について劇を交えてわかりやすく解説いただきました。 この講座を受講すると、みんな、「認知症サポーター」となります!   <今日から認知症サポーター!> 認知症サポーターとは、認知症の人の「応援者」です。 特別なことをする人ではありません。 認知症の方を温かい目で見守る人のことをいいます。 青小っ子の4年生も、今日から認知症サポーターです。 まずは、今日の養成講座をもとに自分にできることを考えてみましょう!     今日の講座で学んだことをみんなでいかしていきたいと思います。 福祉について学んでいる4年生。   「知っていること」から「していること」へ みんなが、行動にうつせる人になれるといいなと思います。   包括支援センターの皆様、本日は、御指導ありがとうございました!   ぜひ、お家でも本日の講座について話題にしてください!
今日は、給食の次は『ふれあいタイム』です。 たてわり班のみんなで遊びます! 事前に、たてわり班の6年生を中心にみんなの遊びを計画します。   さあ、いよいよ遊びの時間のはじまりです!みんな、大好きな時間です。     遊びの最中も6年生のリーダーさんたちが、班のみんなを優しく見守ってくれています。 さすが、みんなのリーダー6年生!!   みんなが仲良い青柳小学校の校風をつくっている活動でもあります。 青柳小の良き伝統です!
5年生の社会科では、色々な企業の方々と連携して授業を展開しています。 「これからの工業生産とわたしたち~未来の社会を見据えてクリエイト型工業生産~」 長期研修に行かれている先生が担当する授業です。   この単元では、色々な団体や企業の方々に、来校いただいたり、オンラインでつないでいただいたりしました。 子供たちは、これまでにも、自分で疑問に思ったことについて、様々な資料にあたり確認してきました。 確認してきたことは、資源の枯渇、AI、伝統の継承、環境問題、高齢化社会など、多岐にわたります。   そして、今回の授業は、『これからの日本の工業生産は期待できるか』というテーマです。 子供たちは、事前に、確認してきたことをもとに、【できる?派】と【できる!派】に分かれています。        今回は、医療用のトレーニング機器を開発した企業の方に、開発の経緯や開発にかける想いについてお話をいただきました。   お話を聴いた後、子供たちは、お互いに意見を交わし合い、考えを深めていきます。 多角的に事象の意味を考え、白熱していく教室。    疑問について一生懸命に確かめ、広い視野で深く考えていく5年生!本当に素敵です!...
2年生の国語では、「馬のおもちゃの作り方」の単元の学習をしています。 お家で音読を頑張っている子が多く、授業でもスラスラと読める子が増えてきました。 授業でも、積極的に挙手する子がたくさんいます。     国語の学習なので、もちろん『馬のおもちゃ』をつくることがゴールではありません。 この単元では「馬のおもちゃの作り方」から、分かりやすい説明の仕方を見つけ、身につけていきます。   まず、文章がどんなまとまりに分かれているか確かめていきます。 次に、分かりやすく説明するため、どんなくふうをしているか見つけていきます。 そして、単元の最後には、自分で作り方の順序が分かるようにくふうして、文章を書いていきます! 実は、各単元で学習することは、教科書の単元の前のページに書いてあります。   この単元(本校の教科書では、P.39)でいうと、  せつめいのしかたに気をつけて読み、(読み)   それをいかして書こう(書く)  です。    毎日の音読も、毎回ここを読んでから行うと、学習の目的やゴールが見え、授業への取組方が変わってきます。 これが、学習効率をあげる秘訣でもあります!! 勉強しようという意識が高まってき...
今年から毛筆がはじまった3年生。 本日も外部指導者の先生に御指導いただきました。   書きぞめも今年からですが、ここにきて、みんなの上達が急上昇です。 お家でも頑張っている子も多いようで、目に見えて上手になっています。 上履きをそろえて、集中して書きぞめの部屋に入っていく3年生。 意欲の高さを感じます!!   御家庭で筆の手入れ等の指導をしていただき、ありがとうございます。 道具がきれいにそろっているおかげで子供たちも集中できているようです。
1年生の教室では、図工で取り組んだ『かざってなにをいれよう』の作品の発表会をしています! みんな一生懸命つくった自分の作品の説明をしています。     「〇〇をいれるものです。」 「〇〇のかざりをがんばりました!」   上手に説明できました! 発表を終えた子はみんな誇らしげです! みんな、すてきな作品ができました!   ぜひ、お家でもどんな作品ができたか話題にしてください。 御協力、ありがとうございました!
5年生の社会科では、色々な企業の方々と連携して授業を展開しています。 今回の単元は、「これからの工業生産とわたしたち~未来の社会を見据えてクリエイト型工業生産~」 長期研修に行かれている先生が担当する授業です。   今回は、大手のハウスメーカーの方をお招きしての授業です。 茨城県にある工場ともオンラインでつながっています! 子供たちも学習が実社会とつながっていることを実感できる授業となりました。 子供たちは、日本の伝統と各企業の営みを関連付けて考えるなど視野を広げています! どんな学習だったか、ぜひ、お家でも話題にしてください。    
本日、本校の学力向上の研究の一環として6年生で国語の研究授業を行いました。 指導者として、北部教育事務所の指導主事の先生にもお越しいただきました。 また、教育長や指導主事の先生にもお越しいただき、授業の様子を御覧いただきました。   今日の授業は、宮沢賢治の作品である「やまなし」が題材です。 物語全体を読みこみ、色の対比や様を表現方法から作品に込められた意図や想いについて話し合っていきます。 今回の学習で身につけた読み方を 宮澤賢治や別の作者の作品についてもあてはめて読みを進めていく予定です。   子供たちは、「早く他の作品を読んで確かめたい!」と意欲的です。 「読む力」が着実に高まっているようです。 担任の先生が色々な場面でICTを活用して、子供たちの学習効果を高めています。 子供たちもICTの活用に慣れてきており、効果的に活用しています。     本校の今年度の課題は、学力向上とともに、学校評価による3つの課題 ◎ 進んで学習する習慣がある◎ 本に親しみ、進んで読書をしている◎ 郷土を愛せる教育活動をしている の解決です。   今回の学習が、 「本に親しみ、進んで読書をしている」「進んで学習する習慣がある...
4年生は総合的な学習の時間に福祉体験を行っています。 今回も、社会福祉協議会の皆様をお越しいただき、「手話」の体験をさせていただきました!    今回は、「パプリカ」の曲にあわせて、手話を学びました。 最初は難しそうにしていた子供たちも徐々に慣れ、最後はみんなで曲にあわせて、手話をすることができました。   「車いす体験」に続いて、「アイマスクと点字体験」、「手話体験」と経験を重ねてきた4年生。 今回の活動を通して、子供たちには新たな気づきがたくさんありました。 その気づきを、相手の立場に立って考え、行動することにつなげられれば、本当に素敵だと思います。   さて、今回の福祉体験を通して、子供たちはどんな感想をもったでしょうか。 ぜひ、お家でも話題にしてください。
4年生は総合的な学習の時間に福祉体験を行っています。 社会福祉協議会の皆様をお越しいただき、色々と教えていただきました。 前回の「車いす体験」に続いて、今回は「アイマスクと点字体験」です。    アイマスクをして、ケチャップとマヨネーズはどうやって見分けるでしょう。 牛乳か他の飲み物かをどうやって見分ければよいでしょう。 牛乳パックはどちらの口をあければよいか、どうしたら分かりますか?   今まであまり考えていなかったことかもしれません。    今回の活動を通して、子供たちには新たな気づきがたくさんありました。   点字を読んだり、つくったりする取組も行いました。 子供たちはどんな感想をもったでしょうか。 ぜひ、お家でも話題にしてください。   福祉についての学習は、まだまだ続きます。 学習を通して、みんなで相手の立場を考えて行動できる人になっていきたいと思います。        
今日のお昼の放送で、おすすめの本の紹介をしました。 5年生と3年生の児童です。 5年生は、『5分後に意外な結末』のシリーズ。 3年生は。『はらぺこへびくん』。 『おまえうまそうだな』シリーズの宮西達也さんの作品です。 おもしろい作品に出会って、同じシリーズのほかの本を読んでみるというのも、読書の幅が広がっていいですね。 自分のお気に入りのシリーズがあるというのは、すばらしいことです。  
今日の昼休み、「よむよむ隊」による読み聞かせがありました。   6年生の児童が、下級生に向けて絵本を読み聞かせました。 やさしく、ゆっくりとした口調で読んでくれました。 読んだのは、『これからのおにがしま』。 桃太郎のお話の、その後のお話です。 聞いていた児童も楽しそうに、集中して聞いていました。   異学年の児童が交流できる、とてもいい取り組みです。
今日の朝は、読書タイムでした。 1~3年生は、読み聞かせの時間。 サルビア会のみなさんが、いつも楽しい本を選んでくださっています。 お話を覚えて、絵を見せないで、話術だけで聞かせてくれていたクラスもありました。 読み聞かせは、子供たちも楽しみにしています。 貴重な機会に、感謝しております。
本日、3日間の社会体験チャレンジも最終日となりました。 中学生は、この3日間、子供たちとの交流や学習支援だけでなく、持久走大会の準備や片付け、学校園や花壇の手入れ等、先生方や学校のお仕事を頑張ってくれました。       最終日の今日は、6年生にむけて、中学校生活についてプレゼンテーションをしてくれました。 忙しいなか、発表資料の準備やリハーサルをしてくれた中学生、ありがとうございました。   6年生からは、 ・部活動について ・先生方について ・6年生の今、やっておくべきことについて ・上下関係について ・クラス替えについて   等々、たくさんの質問が出されました。 6年生も、進学にあたって色々と疑問に思っていることや、不安に感じていることがあります。 今回の交流を通して、中学生の先輩たちが、分かりやすく解説してくれたり、楽しさを教えてくれたりしたおかげで、安心感もうまれたようです。 6年生は進学に向けて、希望や意識も高まってきました!   中学校生活を楽しそうに語ってくれる中学生。 1年で随分とたくましく成長しているなと感じます。 成長した姿を見て、職員もみんなうれしくなしました。   休み時間も一緒に遊...
総合的な学習の時間で、「福祉」について調べている4年生 今日は、神川町社会福祉協議会の皆様にお越しいただき、「車いす体験」の指導をしていただきました。     実際に、2人一組になって、乗る人と、サポートする人の立場を経験しました。   経験してみると、 乗る人にとっても、サポートする人にとっても、今まであまり気にしてこなかった段差や障害物がたくさんあることに気がつきました。   4年生は、体験を通して、お互いの立場になって考えることの大切さを感じたとのことです。   福祉についての活動はこれからも続いていきます。 みんなで、お互いの立場になって考えられる人になっていきたいと思います。
本日、5年生は、「書きぞめ」を行いました! 多目的室で広めのスペースをとって取り組んでいます。 本日も外部指導者の先生に御指導いただきました。 メキメキと実力を高めている子をいます。 多目的室の入口には、きれいに上履きを並べられていました。 気持ちを整えて、臨もういう意識も高まっているようです! さすが、次期学校のリーダー!5年生!!
本日、『インターネット・セキュリティ教室』を開催いたしました。 埼玉県警察本部『あおぞら』の皆様を講師にお迎えして、4~6年生と保護者の方々に参加いただきました。   社会では、コロナ禍とも重なり、加速度的に情報化が進んでいます。 学校でも、GIGAスクールにより児童一人一人にタブレットが導入されています。 技能と同時に、情報セキュリティについての理解を深めていかなければならない状況です。 著作権、肖像権、個人情報等・・・よく分かってないけど使えるからいいや。 と未熟なまま、スマホやゲームでネットの世界にとび出していませんか。   勝手にアイドルの写真を使うことも、個人の写真を使うこともNGです。 場合によっては、高額な金額を支払わなくてはいけない事態になることもあります。   個人情報や、思慮のない書き込みなど、一度発信した情報は、元には戻せません。 学校で何とかなるものでも、会社にお願いしてなんとかなるものでもありません。   等々、情報セキュリティについては、理解し対応していかなければならないことが たくさんあります。 参加をいただきました保護者の皆様、本日はありがとうございました。 我々大人も...
本校のPTA広報『くわのみ』。 町のPTA広報誌コンクールにおいて、優秀賞を頂きました。 児童の様子がよくわかるようにと、工夫してつくってくださったおかげです。 ありがとうございました。   次回の『くわのみ』138号は2学期末に発行予定です。 御期待ください
本日、持久走大会を開催しました!   青柳小学校では、年間を通して1時間目の休み時間に「青小っ子マラソン」をしています! 毎日休まず走っているおかげで、持久走大会にむけて子供たちの意識が高まっています! 練習や試走でも、タイムも目に見えて短縮してきています。 さあ、今日はいよいよ本番です!   ヨーイ ドン! <1年生>      <2年生>     <3年生>     <4年生>     <5年生>      <6年生>       <中学生> 社会体験チャレンジにきている中学生が準備や片付け、並走と、後輩たちのためにたくさん頑張ってくれました!     先導役の先生は1日に4学年分も走るなど、フルパワーで頑張ってくれました!      <保護者の皆様、地域の皆様> 保護者や地域の皆様の応援のおかげで、子供たちの力になりました! みんな全力を出し切ることができました。ありがとうございました!  練習も含めて、ずっと頑張ってきた子供たちです。 お家でも、順位よりも、頑張りや完走したことを大いに賞賛してください!   今回、体調不良やケガ等のため残念ながら参加できなかった児童のために、別に走る機会を設けて達成を味わあわせる配慮もして...
神川中学校から青柳小学校に、3名の生徒が社会体験チャレンジに来ています。 キャリア教育の一環で、本日から3日間の予定です。   朝から、先生方のお仕事を手伝い、授業の準備や給食の配膳など一生懸命やっています。 休み時間も子供たちと交流してくれています。 みんな、お兄さん、お姉さんとお話できてうれしそうです。 今まで、児童の側で生活をしていましたが、今度は先生の立場を経験しています。 中学生にとっても、とても新鮮で貴重な体験となると思います。 在校生にとっても、中学生と交流し、中学校の話を聞ける貴重な機会となっています。            
青柳小学校では、先生方がお昼の放送で図書室のおすすめの本を紹介しています。 第11回は、落合先生です。 「では、落合先生お願いします。」   みなさん、こんにちは。 わたしのおすすめする本は『頭のいい子を育てるおはなし366-1日1話3分で読めるー』です。この本の厚さは、3.5cm。今、「え!そんなに厚い本、読めないよ!」と感じた人もいると思います。その通りですね。この本は、とても1週間で、読み終えることはできません。図書室で借りる時は、何度も借りて読むことをおすすめします。また、この本は、重さも1㎏とちょっとあるので、借りる時は重さに耐えられる絵本袋の準備をするとよいでしょう。    さて、この本の内容です。この本は、タイトルの通り1話3分ほどで読めるお話が366話あります。どんなお話があるのでしょう。例えば、サルカニ合戦、おむすびころりんなどの「日本の昔話」。ごんきつね、注文の多い料理店などの「日本の名作」。大きなかぶ、スーホの白い馬などの「世界の昔話」。ブレーメンの音楽隊、ラプンツェルなどの「世界の童話」。オズの魔法使い、赤毛のアンなどの「世界の名作」。また、伝記と言われる実在した人物の生涯...
本日、神川中学校の栄養教諭の先生が食育指導に来てくれました!   1年生は、『すききらいをしないで、なんでもたべよう!』 2年生は、『ぎゅうにゅうにどんなひみつがあるのかな?』   をテーマにお話をしていただきました。   栄養教諭の先生に色々と教えてもらったあと、 ワークシートに、これから自分でできることはどんなことかを考えて書いていきます。 さあ、どんなことを学習して、どんなことに取り組むことにしたのかな。 ぜひ、お家でも話題にしてください。
6年生はハードルをやっています。 今日は、自分の歩幅がどれくらいかを意識して、自分にあったインターバルを選択する活動をしています。 今回がハードル走の3回目の授業です。 最初は少し大変そうにしていた6年生も徐々にコツをつかんでリズムよく跳べるようになってきました。 出来るようになって楽しさも増してきているようです! 怖さものこっている子には、担任の先生が感覚をつかむ運動をくふうするなど、きめ細やかに指導しています。      さあ、みんなでくふうして、どんどん自分を高めていこう!  
本日、いよいよ書きぞめスタートです。 3年生にとっては初めての書きぞめです。   大きな書きぞめ用の筆の扱いも初めてです。 初回は、外部指導者の先生にお越しいただき、筆の扱い方や字形の取り方を指導していただきました。 最初は、おっかなびっくりな感じだった子たちも、次第に上手にかけるようになり、 「うまく書けたよ!」と嬉しそうにしています。 これから練習を重ねていきます。 上手に書くとともに、集中力も高めていきたいと思います。 さあ、初めての書きぞめはどうだったかな。お家でも話題にしてください。 本日、道具を持ち帰りましたので、一緒に手入れと片付けをお願いします。 初めてで子供たちだけでは、大変かと思います。 ぜひ、一緒に手入れをしていただき、次回も集中して取り組めるように御準備ください。 よろしくお願いいたします。
お昼の放送での、おすすめの本の紹介。 今回は2年生の児童でした。 『力を合わせて』 『わすれてもすきだよ おばあちゃん』  2冊を紹介してくれました。 長いお話、難しい内容のお話でも読めるようになっていることにびっくりしました。 成長が感じられて、うれしく思いました。  
本日、音楽鑑賞会を実施しました。 文化庁の分か芸術による子供育成総合事業の巡回公演事業として実施いただきました。 今回は、アーツ・カンパニー様にお越しいただき、 オペラ『カルメン』を鑑賞させていただきました!     40人近いプロの芸術家の皆様にお越しいただいたオペラは大迫力でした。 音楽や発声のすばらしさに、子供たちも職員も魅了されました!   今回のオペラには、6年生も参加、出演させていただきました! 夏休み前にワークショップを行い、事前に練習を重ねて自信をもって参加しました! 終演の際には、出演されて方々をとともに6年生も盛大な拍手を浴びていました。 青小っ子のリーダー6年生!よく頑張りました!さすがです!! ほとんどの青小っ子が、オペラ初体験でしたが、6年生の出演もあり、よりオペラを身近に感じられたようです。   先生方も、冒頭と途中で、ストーリー紹介をする役割をいただきました。 担当された先生方もドキドキの体験だったようです。 アーツ・カンパニーの皆様、本日はすてきな公演をありがとうございました!!     青小っ子の中から芸術家になる子がうまれるきっかけになる日かもしれません。 ぜひ、お家で...
本日、第2回学校運営協議会(コミュニティ・スクール)を開催いたしました。 委員の皆様には、青柳小学校の児童の様子や活躍を御覧いただきました。   学校長から今年度の青柳小学校の取組と成果等について説明させていただきました。 委員の皆様からは、 ・コロナ禍での学校運営について ・いじめの状況について ・児童の活躍の場について ・行事について ・地域を愛する教育活動について 等の御質問と、貴重な御意見をいただきました。 これからの学校運営に反映できるようにしていきたいと思います。 ありがとうございました。  
本日、更生保護女性会の皆様があいさつ運動にきてくださいました。 いつも青小っ子を温かく見守りいただきありがとうございます。 新型コロナウイルス感染症の影響やそのための対策もあり、なかなか大きな声の元気なあいさつとまではいきませんが、子供たちは、相手を見て笑顔であいさつができるようにしています。
おすすめの本の紹介が続いています。 紹介が遅れてしまいましたが、月曜日に2年生、3年生の児童が発表してくれました。 『わかったさんのホットケーキ』 『とべ、バッタ』 『いいことってどんなこと』 の3冊です。 子どもの時にお気に入りの本があると、大人になってもその本をずっと覚えているものです。 そんな素敵な本との出会いを広げていけるといいですね。  
本日、児童会主催の『ミッションクリア集会』が開催されました!   児童会を中心に、 これまで学年を越えた交流ができずにいたので、みんなで仲良くなる機会をつくりたい。 と企画してくれました。   本日は、雨になってしまいましたが、 なんと児童会の皆さんが、『雨の日プラン』も用意してくれていました! さあ、どんな会だったでしょうか。その一部を紹介していきます。    <児童会の皆さんの提案とルール説明>   <ミッションカード> <ミッション④ 教室内 宝さがし!3つの宝を探せ!> <ミッション⑪箱の中身は何!あれ?生き物??> <ミッション⑩3分以内でなぞなぞ!!時間があるとあせる!> <ミッション②5分以内に、全員、シャトルをフラフープに!> <ミッション⑦空き缶つみ、30秒以内!!!なんか斜めになってる!> <ミッション⑫校歌をみんなで! あれ?ど忘れか。> <ミッション⑥5分以内に全てのピンを倒せ!強く投げても当たらない!!> <ミッション①5分以内に3人に当てようドッジボール!> <ミッション⑤全員が的に球を当てよう!> <ミッション③3分以内に全員が自己紹介をする!!好きな教科は・・・> <ミッション...
おすすめの本の紹介が続いています。 今日は、4年生の児童の発表でした。 SDGsの本の紹介でした。 最近、よく耳にするようなSDGs。 持続可能な開発目標のことで、17の目標があるのですね。 興味が広がっているのだな、と感じ、うれしくなりました。   これからも紹介を続けていきます。 御期待ください。
本日、晴天のもと、PTA資源回収が開催されました。 PTAの皆様の御協力のもと、たくさんの資源を集めていただきました。 御協力いただきました地域、企業、保護者の皆様、ありがとうございました。 収益につきましては、PTAで子供たちに還元できるようにしていきます。
3年生が、児玉郡市広域消防神川分署の見学に行きました。 消防署の中を見学させていただいて、たくさんの質問に答えていただきました。 救急車の中を見せていただきました。 消防車の中も見せていただきました。 命を守るための機械や装置などを、たくさん見せていただきました。 消防署の方々が、一生懸命にお仕事をされていること、みなさんも応援していってください。
今日のお昼の放送でも、人権作文の発表をしました。 今日は最終日、6年生の代表の児童の発表です。 一つの言葉の重みを感じさせる作文でした。 言葉の大切さを、改めて感じる機会になりました。
本日は、町の防災無線放送を使用しての避難訓練を行いました。 10時に地域全体に防災無線放送が流れると、子供たちは静かに机の下に潜り込みました。 一部の活動をしているときには、無線の放送が聞きとりにくかったとの課題もありました。 放送がなった時には、静かに聴けるように、そして避難行動がとれるように、全校で、再度、確認していきたいと思います。   災害はいつ起こるか分かりません。 学校にいるときだけでなく、お休みの日や夜中に起こるかもしれません。 地域の皆様、保護者の皆様、ぜひ防災について話し合う機会にしていただけると幸いです。
読書月間の取組の一つとして、図書委員会の児童が、自分のおすすめの本を発表しました。 その後、自分も発表したいという児童がいたので、発表していくことにしました。 今日は3年生2人の発表でした。 『こまったさんのコロッケ』 『ルルとララの手づくりスイーツ・春のおかし』 を紹介してくれました。 読書をすることが、料理への興味も広げているようですね。 意欲的に発表してくれて、ありがとうございました。   本を紹介したいという児童がまだまだいます。 またの機会を楽しみにしています。    
人権月間の取組の一つとして、お昼の放送で、人権作文を発表しています。 今日は、4・5年生の代表児童の発表でした。 障がいをもった人や、高齢者の方へ、視野を大きく広げていることを感じました。 これからも、一人ひとりを大切にしていく心を大切に育てていってほしいです。
11月から木曜日は、普通日課になります。 木曜日も朝の活動の時間がとれるようになりました! この時間を有効に使って、『はつらつタイム』を実施していきます!! 11月17日(水)の持久走大会にむけて、全校で5分間走を行いました! 本校では、年間を通して1時間目の休み時間に青小っ子マラソンを行っていますが、『はつらつタイム』でさらに走りに磨きをかけていきます!   はじめに体育主任の先生が呼吸法を教えてくれました。 今回は全員で呼吸法を意識して走りました!! 持久走大会にむけて、練習して自分のものにしていけると良いですね。   はつらつタイムで一生懸命走ったので、きょうは青小っ子マラソンは『なし』でした。 時間を有効に使って読書をしている子が多かったみたいです。 さすが、青小っ子 時間を上手に使いはじめました!
いじめは重大な人権侵害であり、決して許されることではありません。 埼玉県は、11月を「いじめ撲滅強調月間」に制定し、いじめ問題の根絶に集中的に取り組んでいます。 いじめを受けていたり、いじめに気が付いたりしたら一人で悩まず相談・連絡してください。        いじめ撲滅強調月間.pdf
広報かみかわの11月号『わだいの広場』に、 青柳小学校の子供たちの取組が掲載されました! 5年生は、田植えに続いて2回目の掲載になります!!   米作りでは、学校応援団の皆様、JAの皆様に大変お世話になりました! これが、人生で最後の稲刈りになる子をいるかもしれません。 食べ物の大切さを考え機会として、大変貴重な体験をさせていただきました! ありがとうございました。   〇「広報かみかわ」(11月号)     〇田植えの様子はこちらから:「広報かみかわ」(7月号)   4月~8月の『読書ピクニック・親子読書ピクニック』  この期間で最も多くの本を読んだ児童として、本校の児童が表彰されました!  おめでとうございます!!  たくさん本を読んで、たくさんの新しい出会いがあったかな。   本を読み終えたあとの自分を想像するのも面白いですね!  さあ、これからもみんなでたくさん読書をしていきましょう!!     本校の今年度の課題は、学力向上とともに、学校評価による3つの課題解決です。 3つの課題は、 ◎ 進んで学習する習慣がある◎ 本に親しみ、進んで読書をしている◎ 郷土を愛せる教育活動をしている です。 今回の取組は「本に...
本日、本校の元校長先生をお招きして「生糸とり」の授業をしていただきました。 4年生が養蚕の授業で大切に育ててきた「まゆ」。. その「まゆ」から、みんなで生糸をとっていきます。 子供たちは、初めての体験とのこと。 みんな、ドキドキしながら生糸を紡いでいきます。 先生によると、一つのまゆから、700m~1200mの生糸がとれるこのことです。   授業では、命についてのお話もしていただきました。 何世代も、命をつないできて今のまゆがあります。 みんなも、お家の方が、ずっと命をつないできてくれたおかげで、今の自分がいます。 一人一人、そのかけがえのない命を大切にしていきましょう!!   本校の今年度の課題は、学力向上とともに、学校評価による3つの課題解決です。 3つの課題は、 ◎ 進んで学習する習慣がある◎ 本に親しみ、進んで読書をしている◎ 郷土を愛せる教育活動をしている です。 今回の学習は「 郷土を愛せる教育活動をしている」につながります。   大河ドラマの「青天を衝く」でも、生糸を紡いていくシーンがありましたが、青柳地区も、もともと養蚕の盛んな地域です。 青小っ子のおじいちゃん・おばあちゃん、ひいおじいちゃん...
本日は、学校公開2日目です。 たくさんの保護者の皆様に御参観いただき、ありがとうございました。 1、2年生の秋祭りや道徳、音楽の演奏、100マス計算の親子競争、鉄棒、ハードル等たくさんの授業に参加いただきありがとうございました。 子供たちもとてもうれしそうでした。           事前にお知らせした「参観のポイント」についてはいかがでしたか? <参観のポイント>・他の児童との関わりができているか。・学習に意欲的に取り組めているか。・音読は自信をもってできているか。・姿勢を崩さずに授業に集中できているか。・上履きは、脱いだり踏んだりしていないか。・机やロッカー、下駄箱など整理整頓できているか。 頑張りを認め、出来ているところは褒め、そうでないところは励ましてできるまで見届けをお願いします。   <色々な問題を考えるきっかけに!> 受付で配布させていただきましたお菓子は、日本で暮らしている外国人の方への支援物資です。 賞味期限が近く消費しきれないため、慈善団体を通じていただきました。 御家庭で、国際理解、社会問題、フードロス等を考える機会としていただけると幸いです。   学校公開、大変お世話になりました...
給食の時間に、人権作文の発表をしました。 2年生と3年生の代表の児童の発表です。 友だちや周りの人に、温かい言葉をかけたいという想いの書かれた作文です。 その想いを大切にしていってほしいです。  
今月の生活目標では、「正しい言葉遣いをしよう」に重点を置きます。 ・友だちのことを「~さん」をつけてよぼう。 ・友だちのことを傷つけるような言葉を使っていないか、考えてみよう。 ということを、担当の先生からお話ししていただきました。 すてきな言葉が交わされる、すてきな11月にしたいですね。